FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトノベル / 迷い猫オーバーラン! 

 出会いは秋葉原のトラの穴……だったでしょうか。

 ディスプレイに絵師さんの色紙が飾られているのを見て、なんて素敵な絵なのだろう! と感動してしまいました。

 そのまま、その店舗で一巻を手に取り、読んでみると面白く、現在7巻まで刊行されていますが全部所有しています。

 内容はいわゆる王道ではありますが、それだけにとどまらない何かを感じる物語。

 登場する女の子が皆、猫に例えられていてタイトルにもなっている迷い猫も、捨て猫も素直じゃない猫も登場します。猫を擬人化してラブコメしている、とも言い換えることが出来ますが、これはちょっと言いすぎですね。

 魅力的な女性キャラクターが沢山登場しますので、読んでいるだけであたたかい気持ちになります。

 (中には我々のようなキャラクターも……^q^)

 この作家さんも絵師さんも、将来性があると思いますので今のうちから青田買いされてみてはいかがでしょうか。


▼原作第一巻

文乃は当然俺の嫁。

 どうですか、この立体感のある絵。キャラクターの魅力を存分に発揮した懇親の一枚だと思います。

 この作品、メディアミックスが進んでいてマンガ化(To LOVEるの作者さんが漫画を担当します)・アニメ化でこの4月から放送です。是非その前にご存知でいてください。

 それでは、文乃は当然俺の嫁!ノシ


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://orenoyomedestny.blog84.fc2.com/tb.php/3-aea18dd6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。