FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[感想]迷い猫オーバーラン! 第06話 

 今週の迷い猫オーバーラン! は、非常に原作のエッセンスも汲み取りつつ、オリジナリティに溢れていて大変良かったと感じました。

 これは何度も繰り返しみたくなる一話でした。

 監督はどなただったのでしょうか? うっかりパンチラばかりに視線を奪われて見ていませんでしたw

 途中で原作にも出てきている雪山の話も織り込みつつ、キャラクターの動かし方も、ちゃんと個性に合わせた内容で動かしていて、非常に良かった。

 この方は、原作もしっかり把握したうえで、自分に割り振られた回で成すべきを考えたうえで、更に上手く「一話」を作り上げていると素人ながらに感じることが出来る、良い一話でした。

 この方が全話担当してくれていたら、もうちょっと違う印象になっていたんだろうなー。

 キャラデザも一番素敵だったように思います。

 今週のは兎角素晴らしい出来でした。パンツも凝っていたしww
文乃は当然俺の嫁。

↑ブルーレイの予約はこちらから出来ます。この話が入ったDVDなら買いたいな。

文乃は当然俺の嫁。

↑原作一巻。秋葉原で出会って読み始めて正解だったなー。この機会に皆さんも原作まで知ってみてはいかがでしょうか。

千世は当然俺の嫁。

↑千世たんはあはあ。ペーロペロ。という感じのメールブロックだとか。

 はあ、今週は素晴らしい出来だったなー。毎週このクオリティでお願いしたいところですね。


[感想]けいおん!! 第05話 

 いやー、今期の中でもやはり安心して見られますね。

 最初の1話~2話辺りはブランクがあったからどうも斜に構えてみてしまいましたが……。

 しかし前話から仕込まれた小ネタに不覚にも声だして笑ってしまいましたwww 前回は面白くもなんともなかったのですが、このタイミングで来るとは思っていなくて笑ったwwww

 しゃれこうべwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 
あずにゃんは当然俺の嫁。

↑堂々オリコン第一位おめでとうございますw しかしMステはM捨てでしたね。今の時代は最早この産業でしか生き残っていけないはずなのに、あんなふうにないがしろにしちゃっていいのかなー。


あずにゃんは当然俺の嫁。

↑いやあ、EDも2位で素晴らしい成果ですね。しっかしED初回限定版のあずにゃん可愛すぎでしょうw
 
 あずにゃんぺろぺろーって流行ってますが、私もぺろぺろしたいです///

 あの唯と頬擦りしている時なんて間に入ってぺろぺろしてますよね、絶対。

 ああ、何故そういう現実の下に生まれなかったのだろうか、不覚です。。


しゃれこうべ



↑しゃれこうべwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


 そして究極のこっち見んな説wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


 それでは、しゃれこ……あずにゃんは当然俺の嫁!ノシ


けいおん 

しゃれこうべwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


不覚にもwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


しゃれこうべ

[感想]迷い猫オーバーラン! 第05話 

 リアルタイム視聴~。

 変わるのは監督だけじゃなくて、作画監督?も変わっちゃうんですかね? 毎回方向性が違うわけですが……。

 エンドロール最終回くさいですね。

 クレジットだと全部やってるみたいですね。これは監督の負担が大きい、ということかな。

 キャラクターのデザインはロリっぽくてぷにぷにしてました。不必要に目がでかいし……本来なら感動する千世の泣きじゃくるシーンも顔が面白すぎて駄目でした……。

 今思うと、第二話が原作に忠実で良い出来だったな……。

 これ、しっかりと監督一人にして、もう一度放送しなおして欲しいな。丹念に作って欲しかった。

 残念です。


千世は当然俺の嫁

↑こちらは中毒性があるOPとED 特にEDの文乃の「ごめんね!」がすごく好き。そこだけ切り抜いてエンドレスで3年くらい聴けると思います///

千世は当然俺の嫁

↑ドラマCD 声はとてもあってると思うので、ドラマCDなら安心して聴けるのでしょうか? ちょっと試してみたい気がしています。

美羽は当然俺の嫁。

↑原作者つながりでご紹介。迷い猫ファンの皆様は既にご覧になっているのでしょうか?


 そんなわけで5話も平均値といった感じ。うーん、次回に期待。こういう見方もたまには面白いですが、原作のファンじゃない作品で出会いたかった……。

 それでは、千世は当然俺の嫁!ノシ


アニメ化! 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 

 ソース等は記事最下部で。

 人気ラノベ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」がついにアニメ化決定しましたね! これはアニメ化するはずと思っていたので、順当な結果だといえます。

 しかし、伏見つかささんの「十三番目のアリス」は、積んだままいまだ読んでいません。「ねこシス」は読みました。しかしやはり「俺の妹~」が一番面白いと感じました。

 いえ「ねこシス」もそこそ楽しめましたが、比較して、ということです。

 後ほどご紹介しますが、「俺の妹~」の公式WEBで桐乃が「ソースはあたし!」って行ってますけど、大変めんこくございます///

 順当に行けば秋頃の放送なのでしょうか? 待ち遠しいですね!


桐乃は当然俺の嫁。

↑ドラマCD第一弾ですね。アフレコしてる体勢が可愛い……。見ようによっては初音ミクみたいな服に見えますw


千夜子は当然俺の嫁。

↑中の人つながりで。こちらもまあまあ面白かったです。あわせて読んで欲しいですね。

桐乃は当然俺の嫁。

↑お、今月発売の新刊の予約受付中ですね! 画像が出ないのが残念ですが……。

 そんなわけで、新刊も出るようですし、ますます俺の妹~から目が話せませんね。

 それでは、桐乃は当然俺の嫁!ノシ


【関連リンク】
俺の妹がこんなに可愛いわけがない アニメ公式サイト
【VIA】MOON PHASE


[感想]緋弾のアリアVI 絶対半径(キリングレンジ)2051 

 ちょっと前に読み終わっていました、緋弾のアリア原作六巻。

 以下、ネタバレ感想なので未読の方はスルーをオススメします。



レキは当然俺の嫁



 そろそろ感想、行きますよ?

 今回はアリアとのすれ違いで引いた前巻から、引き続きすれ違い続けるキンジたち。私はアリアが大好きなので、大変寂しい一冊になりました。

 全編通してそんな感じが続いていたので、かなりつらかった><。

 とはいえ、柔軟に好きなキャラを選択出来る脳を持ち合わせていますので、今回はレキに惹かれまくる私。はじめはアリアとの仲を邪魔しないでくれーうをー!!! なんて思っていましたが、やはり無口系キャラの宿命なのか因果なのか、変わってきましたね、印象が。

 最後の殺し文句には、文字通り殺されましたぜ……。

 本編ご覧になった皆様方も当然、戦死されたことと思いますw

 なんか、新キャラも出てきてアリアに似てるとか、白雪も出番少なすぎるとか、色々不満もありましたが、挿絵もかなりセクシー成分が大目で目の保養になりましたね。

 新章突入で、今後の展開もますます目が話せません。

 出たらすぐ読み終わっちゃうけど、次が出るまで3ヶ月あくのが痛い……。早く3ヶ月過ぎないかなー。


レキは当然俺の嫁


 しかしレキもとんでもない血筋の方でしたねw あー、言われてみると完全に最初からヒント出てましたよね、参った参った。

 それでは、レキは当然俺の嫁!ノシ


[感想]School Days-マジカルハートこころちゃん 

 昨日は存外に充実した時間を過ごしました。

 久方ぶりにお布団を干し(花粉の季節は干す気にならないですよね?)、洗濯も終え、自炊もしてアニメ鑑賞も出来た! こんな素晴らしい日はないな、と感じました。

 そんな素敵な日に鑑賞したのは「School Days」のスピンオフ作品「マジカルハートこころちゃん」です!

 今更感がありましたが、なんとなく、見始めたら結構面白かったです。

 いえ、本編は言及するべくもないくだらなさですが、特筆すべきは西園寺世界と桂言葉の中の人たちが、コメントしつつSchool Daysを振り返る、という企画。

 webラジオを聴いていたかたがたにとってはおなじみのノリですが、特にそこまで聞いていなかった方たちは一度聞いてみると面白いと思いますよ。

 私もwebラジオは聴いていたのですが、それでもやっぱり、面白いリアクションだな、と思いましたもの。

 時間を忘れて見入ってしまいました。本編は殆ど覚えていませんがw

 ああ、でもお色気成分はかなり高めでした。ずっと肌色が覗いていましたしねw


こころちゃんは当然俺の嫁

 ↑こちら、初回版です。主役であるはずのこころちゃんが一番小さいですね……。色々な部分含め/// へっへっへっ。


こころちゃんは当然俺の嫁

 ↑こちらは通常版。通常版ですととっても活躍してくれてて優しい気持ちになりますね/// 守ってあげなきゃ的な??w

言葉様は当然俺の嫁

↑そして最新作「Cross Days」www なにやらガチホモ展開で阿鼻叫喚という噂を読みましたが……真実なのでしょうか? 私も確かめたいと思いつつ、ちょっと手が出せないです><。

 今後も定期的にアニメやラノベ等の感想をあげていけたらいいなと思っています、皆様お付き合いいただければうれしいです!(※性的な意味ではない) 

 それでは、こころちゃんは当然俺の嫁!ノシ


先月読んだ本 

読了書庫
2010年04月
アイテム数:5
powered by ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。